大阪市の就業規則作成や助成金申請は社労士のベストパートナーズ!
HOME>雇用契約書

| 雇用契約書 |

雇用契約書
雇用契約書のイメージ

従業員を採用するときには、賃金や労働時間などの労働条件を明示する義務が労働基準法第15条にて定められています。また、一定の事項については書面で明示しないといけません。

残業はないと言っていたのに話が違う、試用期間中は給料が低い、思っていたよりも休日が少ない等の「言った」「言わない」のトラブルを防止するためにできた条文です。

問い合わせ